#弥富#桑名# 楓プログラミングスタジオ たっきーBlog

JEUGIAカルチャーセンター桑名からスタートした「はじめてのプログラミング教室」は、『楓プログラミングスタジオ』に生まれ変わりました。小学生と中学生の子どもがメインですが大人初心者も大歓迎。教室でのワークの様子やプログラミングに関する記事を掲載します。弥富教室の体験と講座のお申込みは、https://kaede-pgstudio.net/contact/ まで。桑名教室は、JEUGIAカルチャーセンター桑名(Tel:0594-27-7211)まで。

何を伝えたいか?、なぜ伝えたいのか。伝え方は?メラビアンの法則とは

おはようございます。たっきーです。 ブログにアクセスいただき、どうもありがとうございます。

プレゼンとは?

  • 最近講話を聞いて、"はっ"としたことがあります。どれだけ上手く話をしてもそれを聞いた人が何も行動を起こさなければ価値がない。
  • 自分も人前で話をするときや誰かと会話するとき、blogを書く時、どれだけ響いているのかな。果たして自分の話を聞いて何か行動を起こすのだろうか。もっと価値を高めて、魅力ある人間にならなければと思っています…。

何を伝えたいか?、なぜ伝えたいのか

メラビアンの法則

  • メラビアンの法則をご存知でしょうか。人がコミュニケーションを取るときには、その話の内容だけでなく、表情やしぐさ、声のトーンや大きさなどからも情報を得ています。そして、実は話の内容より他から得る情報の方が重要視しているとのこと。驚きかと思います。

    • 視覚情報:55% ⇒見た目・表情・しぐさ・視線など
    • 聴覚情報:38% ⇒声のトーン・速さ・大きさ・口調など
    • 言語情報:7% ⇒話の内容など

文章だけでなく動画で伝えること

  • もっと発信していかなければいけないと思っています。楓プログラミングスタジオのウェブでは、毎週動画で伝えることを実践しています。1分で終わりますので、ぜひご覧になってください。

kaede-pgstudio.net