#弥富#桑名# 楓プログラミングスタジオ たっきーBlog

JEUGIAカルチャーセンター桑名からスタートした「はじめてのプログラミング教室」は、『楓プログラミングスタジオ』に生まれ変わりました。小学生と中学生の子どもがメインですが大人初心者も大歓迎。教室でのワークの様子やプログラミングに関する記事を掲載します。弥富教室の体験と講座のお申込みは、https://kaede-pgstudio.net/contact/ まで。桑名教室は、JEUGIAカルチャーセンター桑名(Tel:0594-27-7211)まで。

Dell製 ノートPC(Windows 10) におけるタッチパッドの動作変更について

昨年末に購入したDell製 ノートPC のセットアップについての記録です。

  • 昨年末に、Dellのストアにて、ノートPC Inspiron 5570を購入しました。OSは、Microsoft Windows 10 Home (64bit)です。
  • みなさんはノートパソコンでキー入力時にタッチパッドに手が当たり、誤操作しちゃったことありませんか? 特にマウスが接続されているにも関わらず、タッチパッドも有効になっているのは意味がありませんよね。

  • 以下に、Dell製 ノートPC(Windows 10)でタッチパッドの設定を変更する方法を記載します。

タッチパッドの設定変更

  • スタートメニューを押します
  • 設定ボタンを押します f:id:takaaki-niikawa:20180127222910p:plain

Windowsの設定画面が開きます f:id:takaaki-niikawa:20180127222946p:plain

‐ 「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」のチェックを外します