#桑名# はじめてのプログラミング教室

三重県桑名市在住のITエンジニア、たかあきです。はじめてのプログラミング教室を始めましたー。小学生と中学生の子どもがメインですが大人初心者も大歓迎。教室でのワークの様子やプログラミングに関する記事を掲載します。体験と講座のお申込みは、JEUGIAカルチャーセンター桑名(Tel:0594-27-7211)までお願いします。教室についてのご質問は、ブログにコメントいただければ返信します!

スクラッチの落とし穴!? 迷路の抜け道をふさげーー!

こんばんわ、桑名はじめてのプログラミング教室のたかあきです。
前回7月の特別テーマで、syu君が作成した迷路の落とし穴!?をご紹介します。

以下はsyu君が作成した迷路です。マウスで緑色のボールを動かしてゴール(りんご)に向います。途中迷路の枠にぶつかったら負けーのルールです。

どこが落とし穴か分かります~!?

f:id:takaaki-niikawa:20170823000906p:plain

 

f:id:takaaki-niikawa:20170823000814p:plain

 

3・2・1…。

分かったかな!? 実は1秒以内なら迷路の枠をくぐり抜けることができるんです。

このプログラムでは制限時間をカウントダウンするため、「1秒待つ」のブロックがあります。この間は、「もし迷路に触れたなら...」の判定が働きません!!!

 

これはバグですね~。このバグを直すために下記のようにカウントダウンのブロックを別のプログラムに分離させまーす。

これで、「もし迷路に触れたなら...」の判定が「1秒待つ」の影響を受けず、待たされることもありません。

 

f:id:takaaki-niikawa:20170823001307p:plain

 

これで、迷路の抜け道はふさいだよ。やってみて!