#桑名# はじめてのプログラミング教室

三重県桑名市在住のITエンジニア、たかあきです。はじめてのプログラミング教室を始めましたー。小学生と中学生の子どもがメインですが大人初心者も大歓迎。教室でのワークの様子やプログラミングに関する記事を掲載します。体験と講座のお申込みは、JEUGIAカルチャーセンター桑名(Tel:0594-27-7211)までお願いします。教室についてのご質問は、ブログにコメントいただければ返信します!

なぜプログラミングを学ぶのでしょうか

-なぜプログラミングを学ぶのでしょうか
みなさん、こんばんわ。東京だけでなく、身近な場所でもプログラミングを学べる所が増えてきましたね。
2017年、伊勢市でも三重県1号のコーダー道場が誕生しています。
https://coderdojo-ise.jimdo.com/
桑名市でもここ1年くらいでプログラミングを学べる教室が増えてきました。とても嬉しいことです。

一昔前まで、プログラミングは情報処理系の学生かシステム開発のエンジニアといった一部の人が使うコトバだと思っていましたが、時代が変わりました。
これから、もっとプログラミングが必要になります。
今は子どももスマフォを使い、スマフォでゲームだけでなく、インターネットで調べ物や日常的にアプリを使います。
エンジニアではないビジネスマンもプログラミングを使って効率的に仕事をしています。
芸術家もプログラミングでプロジェクションマッピングを表現します。

そう、少し前までプログラムはPCやサーバーの中でしか動いていませんでしたが、これからは私たちの生活あらゆる場面でプログラムが動き出します。

-なぜプログラミングを教えるのでしょうか
2000年にコンピューターメーカーに入り、14年間ITの仕事をさせてもらいました。
2015年にUターンして、地方でどんな生き方ができるかな。Uターンしても朝から晩まで企業の一部になるのは嫌だなと。
これから成長していく子どもたちに還したいという大人心と。中学時代取り得がないと思っていた自分がプログラミングに出会い、ITエンジニアの目標ができたこと。自分が関わっていく子どもたちの夢に繋がればいいなという子供心です。

プログラミングはモノ作り。そしてあなたの表現手段です。
想像を現実に変えるのがプログラミング。
さぁ、一緒にプログラミングを楽しもう。

たかあき